Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nobby2001.blog10.fc2.com/tb.php/76-0f6ff793

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

10/6 レッズレディース vs 吉備国シャルム戦



辛勝でしたが貴重な勝点3でした!
降格しない最低条件は吉備戦、高槻戦の直接対決で勝つこと
無論コレでも相手の頑張り次第では9位10位で終わるケースもある

開始早々から圧倒的なレッズLペース、14分後藤選手の先制の後に
相手DFが後ろから後藤選手?を倒してしまいFK。ノってる時なのに
ファールして大丈夫かぁ?と思っていたら岸川選手があっさり追加
点を入れる。そして和田ちゃんのクロスから後藤選手が3点目
この時点で負けは消滅したと思った

この後混戦から池田選手がパンチングするが敵味方交錯して池田
選手が転んだ後に誰か?のシュートがバー直撃というピンチがあった
試合前の練習で「フォー」と言いながらボールをキャッチしていた
が実践では生きなかったのかな?

このまま前半を終えるかと思ったが吉備もCap杉田選手のバーに当た
ってのミドルシュートが決まってしまう。ただコレを防げるGKは
なでしこにはいない。ジェフL山根選手の体格ならいけるが反応速度
の関係で無理だろうと思う

結局3-1で前半を終えるがこの時点では両チーム後半1点ずつ位入れる
のかな?と思っていた。しかし後半最初の5分は問題無かったが68分
吉備のFKから野間選手が追加点を入れ3-2となる


ここから吉田監督の名采配が光った。残り10分当たりだったと思う
和田ちゃんのFKに対しレッズLの選手は3名しかいない。残りは自陣
に残りカウンター対策で相手FW2人をきっちりマークしていた
この後も同様の場面があったが同じように対処していた
もちろん攻撃の枚数が足りていないので得点はキツい。それよりも
カウンターによる失点でドローで終え勝利を逃す方が痛い

無論面白みの無い勝ち方だと思うし「追加点を決めて勝て!」と
いうような応援もあった。だが今までそのパターンでロスタイム
付近に同点にされたり逆転されたりしている
単純に3点先制しながら直接対決をドローで終えたら噴飯物だろう
むしろ「勝点をしっかり拾う」これがレッズLに欠けていた部分
だと私は思う。
今年に限ってだがこの様な試合運びを願っていたので満足です

遂に得失点差で7位に浮上、来週の新潟戦の直接対決も見逃せない!



◇今日の和田ちゃん
  前回のベレーザ戦に続き左SBでの出場。監督の指示なのか自身
  の判断なのかオーバーラップが無かった;;
  また左SBの時は上がりが遅いように思う。コレも指示かなぁ
  ただ相手FW等に走り負けることも無くドリブルで持ち上がる等
  見せ場はあった。何より試合後の笑顔が良かったね♪



◇おまけ ~ 熊谷までちょっと遠かったので3DSを持って行った
  レッズLとは関係ないがMH4を6月に予約した私だが一向に進んで
  いないw 3rdや3Gで配信していた時の仲間からは何をやってる
  んだと連絡があったりするが行きの電車で村ババコンガを討伐
  しただけだった。帰りのバスは満員で熊谷駅まで約1時間w

  しかしすれちがい通信で数十名とすれ違ったが2名のコメントが
  「レッズサポです!」の文字!さすが埼玉パネェっす!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nobby2001.blog10.fc2.com/tb.php/76-0f6ff793

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しいたけ

Author:しいたけ
浦女となでしこを中心に書いてます

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。