Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nobby2001.blog10.fc2.com/tb.php/58-bc9421d7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ゲーフラ~レッズレディースの観戦 ~ 初めてのゲーフラ作成

13番のレプリカユニは来年のレッズLの申し込みで買おうと思う
いろいろネットで調べたがTシャツすら売ってない;;

明日の日テレ戦に行けそうなメドが建ったが相変わらずの私服
でちょっと寂しい、Redsのタオルさえ買い忘れたまま;;

浦和レッドボルテージ経由で味フィ西に行く体力は無いので
すこし小さいけど和田ちゃんのゲーフラ作ってみた(50x60位)
細かい事はその内追記したいが色塗り終わって乾燥させてるトコ
恥ずかしながらコレを持参して観戦したいと思う
まぁユニも着てないのにしょぼいゲーフラ持ってる変なおっさん
が居ても気にしないでいただきたい

しかし私の「画伯w」っぷりは相変わらずで酷い出来
書けば書くほど、塗れば塗るほど完成イメージから遠ざかる
8月31日に泣きながら夏休みの絵日記書いてたの思い出した


nao_gefura1





◆追記 和田奈央子選手のゲーフラ作成手順


・参考にしたサイト セレッソ大阪ゲーフラ部
  http://crzgateflag.sakura.ne.jp/


◇原案
  ・ゲーフラ作成用の布は白やピンクの淡い色が向いている
   下絵を布に書き写すのが楽だから
   元々がユニが無いからゲーフラ作る事にしたワケで布は
   赤で決定。塗料は黒と白の2色とした
   写真はあれこれ悩んだがU-20の時の物を加工した

◇画像ソフト
  ・ペイント(Win標準)
  ・JTrim(フリー)

◇材料
  ・布 ブロードかシーチング
      ブロードの方が絵の具の乗りはイイらしい
      シーチングは生地のきめが細かくブロードは荒い
      今回は色の関係でシーチングを使用
      (ブロードは色がエンジ色しか無かった)
      手芸店で60cm x 1.5m (2枚分)で480円でした
  ・絵の具
      調べてみると絵の具よりホームセンターで売っている
      アクリル塗料(ウレタン入り)の方が安くて量も多い
      つやありの黒とアイボリーを買う。一缶700mlで980円
      全然使い切らず、あと2,3枚は作れそう
  ・はけ
      100均で大小各色2本ずつ4本を買ったが失敗
      大きなはけよりも筆を色毎に買うべきだった
      細かい所は絵筆じゃないと無理
  ・つっぱり棒
      100均でジョイントラックというのが売っていて優れ物
      らしいが無かった。緑の園芸棒はバッグに入らないので
      つっぱり棒購入。ただ後にその太さに悩まされた
  ・熱圧着テープ
      すそ上げテープの長い物。100均で5mのを買った
  ・防水スプレー
      アクリルウレタン塗料なので必要か不明だけど家にあった
ge000.JPG
修正用に赤の塗料も買った方が良かったかも


◇画像作成  (写真選択で2時間w 作業は1時間)
  1.ペイントで元絵をいい範囲に切り出し拡大縮小しサイズを決める
  2.消しゴムツールやブラシでいらない所を消す。ここで保存
  3.JTrimを起動して「カラー」「二階調化」を選択。白黒2色にして保存
  4.文字を入れるので再度ペイント起動、イラストレータやフォトショを
    使ってもイイ。加工後に保存
ge004


◇下絵印刷  (B5用紙で3x3で9枚に印刷した。所要1時間くらい)
  1.ペイントを起動
  2.ページ設定で印刷用紙サイズを設定して余白を0mmにする
  3.XPの場合は「拡大縮小」「適合」で3枚x3枚等に設定する
    Win7の場合「拡大縮小」「あわせる」で設定
  4.9枚の用紙をガムテ等で張り合わせ1枚にする
 
 ※ここまでは寝ながらネットブックでやったw印刷のみレーザープリンタ
  を使い親機で行なった(Win7)がどうしても余白が5mm程度出るので
  貼り付けるのに時間が掛かった
  インクジェットプリンタの場合下絵を写す際に工夫しないと下絵が流れ
  るので注意 (透明なビニールを間に挟んだりするみたい)
ge001.JPG


◇下書き  (所要30分)
  1.下絵の上に布をおいてシワにならないようにガムテ等で留める
  2.チャコペン、チャコペーパーで布に下絵を写していく
     今回は赤の布だったので店にB5で印刷した下絵を持参して
     透け具合をブロード、シーチング共に見た
     店舗のテーブルは白だったので綺麗に透けたが自宅の床
     (フローリング)ではさっぱり見えなかったので
  3.窓に下絵ごと布を貼り付け、油性マジックでがんがん書いていくw
     どうせ塗料使うから気にしないで書いた
ge002.JPG
なんか失敗しそうな悪ーい予感w


◇着彩 (所要3時間)
  1.薄い色から順に塗る。今回はアイボリー、黒の順で塗った
  2.筆で先に縁取りを書き中をはけで塗っていく
     筆を買わずに幅1cmのはけで細かいトコやってたのでえらい
     時間掛かったし細かすぎるトコは塗れてないw
  3.中央から塗る、左上から右下に向けて塗る等工夫する
     筆から絵の具が書いたトコに垂れ落ちて私のように苦労する
     ※着彩していない箇所は新聞紙雑誌等で隠す事
  4.一通り塗り終えた所で薄い箇所を重ね塗りする

  ※拡大前の下絵を横に置いて作業すると塗りやすい
   また塗料が床等に付着しないようにごみ袋やビニールシートを使う

◇乾燥
   今回の絵の具は2時間程度で乾いてくれた

◇定着&支柱の袋を作る (所要1時間)
  1.ほつれを防ぐ為に布を折り熱圧着テープで4辺をアイロンがけ
  2.絵の具を定着させる為に当て布を使い着彩部分にアイロン
  3.支柱を受ける袋を作る
     熱圧着テープ大活躍。裁縫が苦手な人向けw
     もちろんミシン等でしっかり作ってもイイ
  4.最後に防水スプレーで仕上げ

◇支柱を差込んで試しておkなら完成
ge003.JPG
途中で大きくアイボリーが垂れたため首から下部分をマスキング
した結果ロゴに触りそうになってしまったw
一番上の写真でも分かる通り何度も塗料を垂らしてしまった

まぁ初めて作ったが失敗作とならなかったのは幸運だったと思いたい
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nobby2001.blog10.fc2.com/tb.php/58-bc9421d7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しいたけ

Author:しいたけ
浦女となでしこを中心に書いてます

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。