Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nobby2001.blog10.fc2.com/tb.php/54-03fd2869

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

頑張れ!浦和レッズレディース 7 ~ リーグ戦後半に向けて

8/4のジェフL戦をなでしこTVで観た。カップ戦はもう自力では無理
だし私は負けてもイイと思っている。問題はリーグ戦後半だ
今回も「いかに残留するか」を書きたいがやや違う内容です

◇おかしなジャッジにどう対処するか?
  8/4は幻のゴールに始まり、1発レッド後は倒されて担架が準備
  される事態でもイエロー無しという不可解な判定続出
  ジェフLが同点にするシーンでも縦パスに先に追いついた和田
  選手を押し倒してからのゴール。倒した選手に笛無しw

  こんな中で勝てというのはあまりに酷だと思う
  たらればだが25分の藤田選手のシュートが得点なら2-0で折り
  返していた筈。あの試合は走り負けたようには見えなかった

 ※幻のゴールの件 (前半24分辺り)
  オフサイドが新解釈となったが攻撃有利に変更されている
  このゴールはJFAの解釈の4番に該当しバックパスを出した
  選手はオフサイポジにいてもオフサイ取られない筈だと思う
  「相手がプレーしたボール」をバックパスしているので戻り
  オフサイにはならないんじゃないのかなぁ?
  http://www.jfa.or.jp/match/topics/2013/78.html
  
  

◇削りにどう対処するか?
  1発レッド後のジェフLの削りは酷かった。削りを審判が正当
  にジャッジしていないから最後まで続いた
  ジェフLは今までで4敗しかしていない。湯郷にさえ引き分けだ
  10人でもレッズLに負けられないと思っていたはずだ
  http://match.nadeshikoleague.jp/2013/nadeshiko/match/fight.html

  9月8日のリーグ戦10節で再びジェフLと当たる。ジェフLは
  リーグ戦で3敗しかしていないものの勝ちは2勝のみで現在7位
  だから8位のレッズLに絶対に負けるワケにはいかないはず
  もし彼女達が負けそうなら全員がイエロー貰うまで削ってく
  る可能性がある。それに対しどう対処するのか?

  無論千葉だけで無く残留争いに絡むクラブは同じ手段を取る
  事も考えられる。それについてどう対処するのか?

  同じように削りまくって残留する事が大事なのか?
  それともフェアにプレーして降格していいのか?
  私は残念ながらいくら考えてもこの2つの問に対し答えが出せない

  いずれにせよ審判次第だという事。9月も駒場に行くと思うが
  先週のような糞ジャッジなら2度と足を運ぶ事は無いだろう
  面白い試合がぶち壊しです


◇8/7の赤波を聞いて
  後藤選手のようにひたむきな選手が他にいるか?みたいな事を
  言っていた。もちろん贔屓で和田ちゃんだと言いたい
 
  だが一番献身的だった人がいる。それは12番目の選手達
  レッズレディースサポだ。おかしなジャッジには大声で叫び
  ちょっとでも良いプレーが出れば拍手し大声で歌って選手達を
  鼓舞しつづけた。浦女Amigaさん達は野次る所をこらえて
  チャントを歌う事で殺伐とした雰囲気にならないようにした
  また同点にされロスタイムに入っても「あと3分ある!」とか
  「頑張れ!」と必死に叫んでいたサポ達も多かった

  そんなサポ達に応えるためにも頑張って勝ち抜いて欲しい



◇追記 観戦していて思った点
 ・30mまでボールを運んだならカウンター以外は枚数が足りてる
  のでバックパスしない。あくまで最後シュートで終わる
  その途中でカットされたり競り負けるのは仕方が無い
  せっかくビルドアップしても40m付近の競り合いでカットされる
  ならコーナーまで持っていってせめてクロスを上げるべき
  何のためのビルドアップなのか考えて欲しい

 ・後半30分過ぎたら自陣で短いパスは出さない
  当然敵はカットしてショートカウンターを狙ってくる
  このパターンでピンチを迎える事が多い
  ライン割ってもいいからハーフラインを超える長い縦パスを出
  して相手のラインを下げさせる

 ・1人飛ばすプレーを全体で行なう(攻撃時はチャレンジ!)
  CBがボール保持の場合どう見ても上がっている和田、堂園選手
  にダイレクトにパスを出せる場面で横のCB経由でSBにパス
  1人飛ばせるトコを時間掛けてるので相手も陣形を整える
  このクラブは飛ばさないって思われてる。攻撃時はスピードを
  高めないとがっつり陣形を取られシュートコースが生まれない
  逆にレッズLの場合このガチ陣形を作るのが遅いので得点され
  やすい

 ・得点を取るためにも442の2トップで
  女子の場合身長の問題でどうしても防げない得点がある
  だからこそ後藤選手、大滝選手を中心とした2トップにすべき
  また相手がコーナーにボールを持っていった場合は確実に2名
  SB & SHかボランチで対処するためにも4141より442にすべき
  442の方がシステム的に簡単なため選手の役割が明確になる

 ・いかに2対1を作りだすか?
  団体競技の場合2-1ならその局面は負けないはず
  攻撃時はサッカーの場合、無理に近いが守備時は出来るはず
  ジェフLの場合柴田選手がボールを持つと3人は付く、この
  パターンをDF側を中心に考えれば失点は減るはず
  フォメ含め全体でそこを練るべきだと思う

◇追記 私の考えるポジ、442 (敬称略)
  GK…池田
  DF…和田、坂本、高畑、堂園
  MF…柴田、岸川、藤田、加藤
  FW…大滝、後藤

  コーナーに運ばれた際には和田に柴田フォロー、堂園に加藤
  フォローが基本、岸川をボトムとしてサイド以外の攻撃は
  出来ればそこで食い止める。藤田はやや前目で攻撃寄りで
  柴田は昨年のポジなので慣れているし技術的にも非常に高い
  大滝にクロス→HSでもいいしファーの後藤が決めてもいい
  逆側の加藤が上がった時は柴田が中に寄って枚数を増やし
  FWへの配給役やシャドーとなってもイイ
  (男子と違って1発で逆サイとかありえないため)
  
 
  


・フクアリで代表戦。めったに見れないのでチケット買っちゃった><
なでしこRIMG0023
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nobby2001.blog10.fc2.com/tb.php/54-03fd2869

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しいたけ

Author:しいたけ
浦女となでしこを中心に書いてます

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。