Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nobby2001.blog10.fc2.com/tb.php/144-78c570b6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

6/14 vs ベガルタ仙台L

昨年後半のリーグ戦、ポゼッションで押しながらも4得点を入れられ
後半に2点を返し2-4で負けた駒場ベガルタL戦。今日でH&Aの折り返し
レッズLの真価が問われる一戦だったと思う

がっ!暑さのせいなのかWCのTV観戦疲れwなのか集中力が完全に
切れていた私、先週の半分もゲームが見えていなかったと思います;;


◇フォメ
  後藤 吉良
加藤 猶本 岸川 柴田
臼井 乗松 高畑 堂園
    平尾
今日は光が前目でほぼ固定だったような
71分 加藤→大滝
81分 堂園→石井
81分 岸川→藤田


◇試合の流れ
入りはレッズLペースで15分辺り?まで押していたと思う
崩しきった場面もあり決定機が3回位あったと思う
ここからは基本レッズLが持つもののベガルタLも押し返す五分の展開
ウチのGKが前に出た所をループシュートを打たれ枠外で冷やっとする
場面有り。前半スコアレスドローで終える

暑さも先々週のベレーザ戦並なので先制した方が逃げ切り1-0のスコア
かなぁと思っていた

後半に入って両者運動量がガクッと落ちることも無く得点が入らない
試合全般で感じたがワイドに張るレッズLに対し常に2対1の状況をベガルタ
が作っていた様に見える。足元ではレッズL有利だろうが中盤や両サイドで
起点を作れず苦しんでいたようにも見えた

71分吉田采配が発動しカトチカに変え大滝選手投入、点を取りに出る
しかし78分CKから山本選手にHSを決められ0-1となるレッズL
このまま試合終了になるのではと思いながらのロスタイム石井選手
大滝選手から繋ぎGK超えのループシュートで吉良選手が終了直前に
同点に追いつき1-1のドローで試合を終えた

たらればだが前半得点すべき所で決めていれば楽な試合運びになったと思う
ただし最後まで猛暑の中粘り抜き同点で終えた事は非常に重要だと感じる
ベガルタLサポも勝てる試合を落としたと思っている筈
折り返しでの大事な1戦を粘り抜き後半への自信に繋がる試合だった


◇今日の応援
ベガルタLサポは昨年もそうだったが尊敬に値する
私達の応援が負けていたとは思わない。だが出島に100名以上を楽に超える
サポが入るのはベガルタLだけだと思う。写真見ても判る
またその息の合ったコールチャントも立派
試合終了後エール交換となったが、かなり早いテンポで「浦和レッズ!」
コールをするが全く乱れない!すげぇよ!

昨年のブログにはそのあまりに立派な統率に敵だとさえ書いた私w
いずれにせよ私はベガルタL戦での勝ちを見ていない
8/10に仙台に乗り込み見届けたい♪


◇今日の和田ちゃん
うーんベンチで終わる選手では無いんだけどねぇ;;
まぁレッズL全体を応援している私なので今はそこまで肩入れしていない
頑張ってね!


来週の熊谷くノ一戦、7/6の吉備戦をキッチリ勝ち点を取り駒場に戻りたい

20140614ベガルタ
遠征組も多いだろうがこれだけの人数が出島に入るベガルタLサポ。素晴らしい
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nobby2001.blog10.fc2.com/tb.php/144-78c570b6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しいたけ

Author:しいたけ
浦女となでしこを中心に書いてます

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。