Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nobby2001.blog10.fc2.com/tb.php/127-80622000

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

4/27 vs アルビL 

ちょうど1年前のココ新発田でレッズLは逆転負けを喫し
5連敗したという。相手は守備の堅いアルビL、どうなる?


◇試合の流れ

 開始直後にレッズLがCKを獲得するも得点にならず
 その直後にボックス内(?)まで攻め込まれるが最後に
 ファール無しで止めたのはなんと光!埼玉、吉備の様な
 楽な試合でない事を再度痛感する

 ここからはいつものレッズLペースでポゼッションも勝り
 優位に進める。ハイプレスからボールを奪取し相手陣内で
 プレーをする。シュートも多いのだが得点に結びつかない
 なんとか得点を!と思っていた15分に混戦から吉良選手が
 ゴール!勝利をたぐり寄せる

 前半30分辺りまで基本レッズLが6-4位で押していたと思う
 光&のんちゃんvs齋藤友里&上尾野辺選手の中盤での戦い
 は明らかにレッズLが勝っていた

 しかし新潟もそこから戦略を変える。中盤を飛ばし前線
 及びSHへのロングフィードを中心とした攻めに変更
 中盤でボールをロストして攻め上がれず試合を作れない、
 なので前線にボールを放り込み2ndを取っていく作戦
 綺麗に裏を狙うという意図では無かったと思う

 技術に勝る浦和に対し足元勝負をせず走力勝負に変更
 そんな感じに見受けられた
 女子の場合1人がカウンターで50m位を持ち上がる事はまず
 無い、また綺麗なロングフィードでサイドチェンジも無い
 陣地と陣地の取り合いの局面になる場合が多い。私の様な
 初心者向きなのね

 レッズLは手数を掛けないカウンター、速攻に弱い
 新潟L前線の走力は確かだがDFを置き去るスピードは無い
 だからこそ放り込み多用に変えたのだと思う。これをHT後
 ならともかく30分辺りから使ってきたのは明らかに対策を
 練って選手達で共有した上での戦い方だったと思う
 
 ロングフィードにより自陣での苦しい場面を防ぐと共に
 相手陣内での戦いに変えチャンスがあればシュートまで
 持ち込む。やはりなでしこリーグ1部常連は甘く無い
 昨年、浦和Lも新潟Lも降格争いに加わっていたが新潟Lは
 皇后杯決勝をPKまで持ち込んだチーム、決してティファニー
 1人だけの結果では無い

 後半は全般的に新潟Lが押していた。無論放り込み多用で
 ある。前線に走りだす選手も無理にキープせずトラップ
 後は後ろの上尾野辺選手に預ける様な感じだった
 レッズLは2ndボールを取る回数も減り苦しい展開が続く

 スタッツ的には新潟Lシュート1本。CKからのHSが大きく
 枠外だったが実際はもっと押し込まれており何時決められ
 てもおかしくない試合内容だった
 のんちゃん光はもちろん華やカトチカですら献身的に守備
 をして1点を守り切った。
 無論後半少ないながらレッズLの時間帯もありチャンスも
 あったが得点にはならず1-0で試合を終えた
 
 この試合アルビLサポはマジで悔しかったと思う。ただ
 レッズLの頑張りが優っていたというのが結果だと思う


こんな緊迫した試合が観れる、そして勝利し5連勝!
だから遠征は楽しいんだよ!!!
TVで実況解説が偏っていたりするとフラットに観れないし
寄りすぎがイイ場面もあるが試合全体が分かりにくい場合
もある。解説にうんうんと納得して知識を深めるのも楽し
いけどね。まぁなでしこはTV中継も少ないワケだがw


「スタでしか分からないことがある。だから足を運びたい」


とカコイイ事書いてみたが、ゴル裏で観戦していたので遠くて
HTまで得点したのが吉良選手と分からなかったのも事実であるw
 

◇今日の和田ちゃん
 後半終わりで光が足をつった為、和田ちゃんと交代
 ロスタイム突入からだったのね。今期初出場おめ!!!
 駒場でベンチ入りはしたがやっとゲーフラ掲揚出来るぜ(ToT)
 まぁ臼井選手が怪我で帯同してなかったのがデカイのだが

 地の利も悪く練習は一切観に行かない私であるが今期のSB陣
 のチョイスはこんな感じだと思う
 臼井(鉄板)、堂園or齋藤、坂本、和田ちゃん、他の選手
 坂本選手は昨年はCBでの出場機会が多かったと思うが現状は
 高畑、乗松で鉄板ぽい
 更にこの試合でFWで吉良選手に変え出場したのは大滝選手で
 無く清家選手であった。イイ競争はほぼ全員対象となっている
  
 若い選手が多いレッズLだが和田ちゃんも折れずに自分を貫いて
 欲しい♪



◇今コワイ事

 これだけ好調なレッズL。非常にうれしいのだがピンチ!
 今日辺りに発表となるだろうがWC予選、アジア杯である
 WC出場枠5枠で北朝鮮が欠場なのでゆるゆる、突破は楽
 国内組のみ招集との噂もある
 私個人の考えだが招集されそうな選手は以下の順番か

 臼井…今まで代表入りしていないのが不思議な位。フィジカル
    厨と言われるノリさん好みでもあるし鮫ちゃんが怪我の
    今左SHは海外組含めても招集の可能性が非常に高い
 吉良…アルガルベでノリさんが当確ギリと名指しした位
    昨年呼ばれた三知より可能性は高いと思われる
 猶本…ラマンガでは合宿初日の練習試合を欠場し不参加だった
    がスピード、スタミナ、体幹共に大幅に向上
    更にスルーパスもあり自身で強いミドルも打てる
    三知以上に招集される可能性が高いと思っている
 三知…昨年9月のフクアリは30分で交代だったが懲罰では無い
    と思う。欧州勢はともかく彼女の献身的なポストプレー
    は国内組では屈指。また足元も決して下手では無い
 乗松…アカデミー卒業後レッズLのCBスタメンの実力は未知数
    またCBだけでなく他もこなせる選手。可能性を探る意味
    でも招集の可能性が高い

 藤田、華…身長理由で可能性は低いのかもしれないが華、のん
    ちゃん含め全員の体幹は強くなっている。レッズL自体で
    体幹トレやってると思うのね。昨日も右コーナー2人を
    背負い転ばない華がいた。技術では2名はリーグ屈指

 てかここまで呼ばれたらIWCC行けねぇってw どないすんねん!
 リーグ優勝とわ言わないよ!何処かで負けもあるだろうが前期
 優勝でIWCCは十分狙えるし昨年の屈辱から大きく飛躍し自信を
 付ける意味でも何とかIWCCは行かせてあげたい!

20140427新発田1
アルビLは、なんとスタを城塞化して試合に臨んできた
そんな手段があったとわ!
我々の守備は鉄壁だ!と言われているようで悔しいw

20140427新発田2
全面は城壁、背面は崖と地の利を活かした天然の要塞
また試合直後に常盤木高校の試合があり早々に撤収を余儀なく
された。我々にウィダイを歌わせなかった手法も鮮やかだったw

20140427新発田3
レッズLゴル裏50~100位、アルビL100以上だったが
トップ2万5千呼べるクラブなら新発田とはいえもう少し
来て欲しいYO! 観客数1200、レッズLサポはメイン含め
200位だったと思われる




皆で入った温泉。24時間寝ずにウィダーすら取らずでも
なんとかなった。皆に大きな迷惑かけなかったのは幸運
この場を借りてお礼を言いたい。thx! m(__)m
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nobby2001.blog10.fc2.com/tb.php/127-80622000

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しいたけ

Author:しいたけ
浦女となでしこを中心に書いてます

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。