Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nobby2001.blog10.fc2.com/tb.php/116-549e8bfc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2014.03.23 浦和レッズ vs 清水エスパルス ~無観客試合

私は未だにJをスタで見た事が無い。今年1回はトップをスタで見たいと思っていた
レッズLを応援し始めた関係で昨年末からTVで毎試合レッズの試合を見て思った事だ
今回浦和サポ側、クラブ側に非はあるのだろうが選手達はどうだろうか
練習試合のような風景、TVからでも違和感が十分に伝わる

清水に先制され、いつも以上に難しい内容となるレッズ
結果的には1-1でレッズが追いつきドローで終えた
しかし原口選手を始め選手達の悔しさがはっきり分かった

清水も決定機を2本位決め切れなかったが浦和も同様だった
私が感じたのが槙野選手、原口選手のシュートシーンである
「このような試合だからこそ何とか得点し勝ちたい」その気迫が伝わった


昨年末のフロンターレの大久保選手のインタビューで得点王の理由の一つに
「無理な力が入らなくなった」事を挙げていた。リラックスしているので
ふかす事も無く無理な受け方やシュートをせずに周りも見えて得点に繋がる
プラスの循環である

今日の槙野選手、原口選手にそれを求めるのは無理だと思う
「自分が得点し勝つ」だからこそ少しだけ力が入ってしまったのだと思う
それでも後半同点に持ち込んだ原口選手はさすがだと思うし、Jリーグデビュー
となった関根選手も落ち着いた良いプレーだった


私は単に試合の勝ち負けよりも「気持ちの入ったプレーをする選手」が大好きだ

いずれにしても観客もいない、アナウンス、電光掲示板のスコア表示すらない試合
は二度とくりかえしてはならない。サッカーに差別をもちこむべきではないと思う


残念ながら私は90分跳ねる体力が無い。疲れるまで立って歌い手拍子する程度だ
しかし今日の試合を見てスタに行きたいという気持ちは強くなるばかりだ
観戦マナーについては周りの人等に事前に聞き迷惑を掛けないようにしたい
5月の国立か埼スタに是非1度は足を運びたいと思っている♪
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nobby2001.blog10.fc2.com/tb.php/116-549e8bfc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しいたけ

Author:しいたけ
浦女となでしこを中心に書いてます

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。